ずっと幸せな2人でいようね

内緒の恋をしています。
彼とずっと一緒にいられるように、自分磨きと気持ちの整理をしたくて…。
大切な日々を綴っていきたいと思います。

朝から一人芝居

3連休…

わかってたけど

充電も満タンだったんだけど

やっぱりな

なんだかな

元気がでないよな…

自分で迷路の方に行っちゃうな

昨日からの私

shunさんどうしてるかな

また写真送ってくれないかな

メールこないかな

何度も何度もケータイを開いて

着信を確かめてる

着信音聞きのがすわけないんだけど

でも

もしかしたらって

ケータイ開いてる

『chiikoがメールしたくなったら我慢しなくていいんだよ。メールがこないとchiikoどうしてるかなって僕も思うからね。

いつもすぐに返信できるわけじゃないけど、メールで繋がっていようね。』

そう言ってくれたから

付き合い始めの頃はあまり深く考えずに私からよくメールしてたな…

でもだんだんわかってきた

いつでもすぐに返信できるわけじゃないってことの意味がどんなことか

バカな私

そんなこともわかってなかった

家族の時間に…そんな簡単に割り込めないよ

メール作っても送信ボタン押せなくなった

お話したいこと、いっぱいあるのにな

shunさんから不定期に送られてくるメールに飛びつく私

朝の風景、桜並木、どこまで続く蒼空、車窓から見える2人で行きたい場所、ベランダからの眺め、髪を切ったばかりのshunさん…

写真と彼のひと言を添えたメール

どれも大切な宝物

また来ないかな

今日も待ってる

あ…

でも私

今 くら〜い気持ちで書き始めたのに

ちょっとだけ元気になってる

shunさんがメールしてくれた気持ち

家族と過ごす日でも私のこと思いだしてくれてるんだな

同じ景色を共有してるんだな

メールしたい、メールこない…ばっかり考えてたら

大事なこと忘れてた

ちゃんと繋がってる

自信持とうよ、私

なんとか 今日も頑張れそうだな

夜 shunさんにメールしよう

今日も頑張れたよ〜って元気にメールしよう

やっぱり

書いてみるっていいのかも

お母さんがメソメソしてたらダメだよな

元気出そう

私ひとりで勝手に泣いて勝手に笑って

朝から一人芝居…

さ、頑張ろう